2009年12月07日

あれから1ヶ月。早いね

美羽が月へ帰って今日で丸1ヶ月。
早いね。美羽が月へ帰った日のことは全部、
昨日のことのように鮮明に思い出せるのに。
あたしはまだふと考えては涙が止まらない。
キャリーケース見てたら、
いつもみたいにひょこっと顔を出しそうで涙が止まらなくなる。
あたしの中では全然まだ生きてるのに。
触れそうなくらい美羽が目に浮かぶのに。



土曜日にカラオケに行ったの。すごく久しぶりに。
カラオケで歌えなくなるくらい歌詞で泣いたの初めてだったかも。
しかも大好きなYUKIの曲で。

 もしあの日に帰れるのならば
 思い切り抱きしめようか


なんて歌詞があったら歌えるわけねーだろ?みたいなw
一瞬で美羽が浮かんで、一気に息がつまって、号泣。
だめねー
メドレーにプリプリのMもあったけど

 いつも一緒にいたかった

なんてもう最初の出だしから無理だろ?みたいなw
だめねー
大好きなカラオケですら
思い出して泣いて歌えなくなるなんてね。


でもだいぶ一人の部屋も慣れてきたよ。
未だにあまり夜は眠れないけれど。
頭ではいろんなことはわかってるんだけど
まだまだ感情が全然ついていってないや。
でもだいぶ大丈夫くなってきたよ。
美羽のことを大好きすぎたからまだ思い出すと辛いだけ。

でもずっとこのままじゃいけないって思ってる。
だから頑張らなきゃね。
ね、美羽。





ブログを読んでくれた仲良しさんが
新しい子を迎えることに心配してメールをくれました。

そのときのあたしの返信をブログにも残しておきます。
-----------------------------------

確かに美羽がいなくなって、
新しい子迎えることに抵抗がないわけじゃないの。
でも私はきっと早かれ遅かれウサギを飼うと思う。
お見合いする子は美羽に似てる子だし、
無意識に美羽と比べてしまうかもしんない。
でもたくさんウサギがいる中でその子に決めた理由は、
私はただその子が美羽のように
ウチで幸せに生きてくれたらいいなって思ったの。
ただでさえ一度捨てられた子だからなおさらね。
心に傷をおってるかもしれないし、
なかなか心を開いてくれないかもしれないけど、
その子を迎えることはみんなが幸せになれる
道なんじゃないかなと思ったのね。

私も今のままじゃダメなのはわかるし、
その子が来たら嫌でもしっかりしなきゃいけないから
立ち直るきっかけになるし、
私と妹の心の穴もきっと埋まると思う。
その子もセンターでいつ処分されてしまうか
わからないっていう心配もなくなる。
きっと美羽はじゅりらしいなってわかってくれると思う。

不思議とね。似てるけど美羽の変わりだとは全然思わないの。
美羽とこういうところが違うんだな〜って
思うだろうことがなんか楽しみなんだ〜
きっと気長に溺愛してたらいつか
心を開いてくれるかなって思ってるしね。
美羽も最初は懐いてくれなかったから(笑)

心配してくれてありがとう。
美羽がいなくなってから、いろいろ気づかされたことがあったよ。
私は美羽を一生忘れないと思う。
美羽がいろんなきっかけをくれたの。
それを無駄にしないように頑張らなきゃね。
posted by ゆりちゃ at 05:15| Comment(2) | *ゆりちゃのたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美羽…お月さんに戻ったのねぇ

ゆりっちの美羽に対する愛情と…
美羽のゆりっちに対する心配と…
そういうの一緒になって
長寿で居られたのかな?と

ニンゲン以外の動物達は
言葉という飾りがないだけに
真っ直ぐな情…ココロで
全力で応えてくれる訳で

そのココロを持ったまま月に戻った子達は
ゆりっちが自分に注いでくれた暖かい気持ちを
同じように新しい子に注いでくれる事を願いながら
月から見守ってるんじゃないのかねぇ?

だって、自分が幸せで暖かでいられたのだもの
自分の仲間にも同じココロになってもらいたいんじゃない?
自分の仲間がヤサグれたココロで月に戻るなんて
暖かいココロを知らないまま月に戻るなんて
やっぱり望んでいない…と思ってるんじゃないだろうか

それにゆりちゃとウサギはセットみたいなもんだし(笑)
Posted by 裕介 at 2009年12月08日 00:29
裕介、お久しぶり。
元気してた?

美羽が手術してから約5ヶ月あまり
看病しながら思うことがあった。
「これは神様がくれたご褒美の時間」なんじゃないかって。
もしあのとき手術しなかったら数日で月に帰ってたかもしれないし、
もしあのとき手術に成功しなかったら
その5ヶ月ってなかったかもしれないって。
寝ないで看病することも多かったけど
美羽と長い時間一緒にいれて精一杯できることはしたし
それに対してはなにも後悔はないけど
ただ、一緒に年を越したかったなって思うかな。
美羽は精一杯頑張って一緒にいてくれたよ。

あたしとうさぎはセットかーw
日曜日にも
「ずっと見てきたけどじゅりが立ち直るには
 うさぎがいないとダメなのかもね」
って言われたわ。
あたしは多分死ぬまでウサギを飼ってるって自分でも思うよ

コメントありがと。
預かる子も幸せにできるように頑張るー
Posted by ゆりちゃ at 2009年12月09日 02:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。